item3a

つつみあつき ちょっと クラリネット

item7a
item2a
item8
item4a item6a item9

プロフィール

つつみ あつき クラリネット

 7歳よりクラリネットを元名古屋フィルハーモニー交響楽団首席クラリネット奏者小松孝文教授に師事。オーストリア国立ウィーン舞台芸術音楽大学留学。元ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団首席クラリネット奏者シュミーデル教授、ファゴット奏者エールベルガー教授(室内楽)に師事。在学中、在墺日本大使館主催演奏会に出演。ハイドン・シンフォニエッタ・オーケストラ、ライムント歌劇場管弦楽団、リゲティ木管五重奏団メンバーとして活躍。同大学教授会全会一致最優秀ディプロマを取得。帰国後、ウィーン国立歌劇場日本公演(歌劇「ヴォツェック」アバド指揮)に賛助出演。NHKFM「フレッシュコンサート」「名曲リサイタル」等に出演。アンサンブル・トゥデイのメンバーとして多数の初演を手がける。また、当地で活躍する演奏家と「モック木管五重奏団」「ヘッセン・トリオ」「JWE吹奏楽団」等数々のグループを結成。名古屋市民芸術祭2000参加にて第7回目のリサイタルを開催。 2005年6月9日、名古屋国際室内楽フェスティヴァル、7月23日、国際クラリネットフェスティヴァルに出演。また、同年より、演奏家と作曲家の共同制作グループ「MiA」を結成し、音楽と文学、美術とを融合した作品に。さらに、俳優、作曲家とのコラボレーションによる総合舞台芸術作品制作に取り組む。2006年より「つつみあつき・クラリネット・コンサート」を連続開催中。その活動に対し(財)愛銀教育財団より文化活動助成を受ける。2011年から「夏休みまるまる一日子どもコンサート」等を開催し、音楽劇、ミュージカル、バレエを取り入れた独創的なステージ制作に取り組んでいる。TSM主宰。Fun Clarinets!クラリネット・アンサンブルを楽しむ会主宰。日本演奏連盟会員。平成25年度名古屋市芸術奨励賞を受賞。

使用楽器

 A&B Clarinet:PATRICOLA YAMAHA

 Alto Clarinet:YAMAHA

 Bassetto & Bass Clarinet:Selmer

使用リード

 Gonzalez GD & RC

 

Atsuki Tsutsumi Clarinet 

Atsuki Tsutsumi began clarinet than 7 years old. He studied in Austria National Performing Arts and Music University in Vienna. He won the best award diploma. After returning home, he appeared Vienna Opera-theater Orchestra Japan tour, NHKFM to "fresh concert" and the like. He also appeared Nagoya citizen Arts Festival, and the International Clarinet Festival in Tama-Tokyo, etc.. 

He has continuously held the " Atsuki Tsutsumi Clarinet Concert " from 2006. He has presided over TSM. He also works as a member of MiA, and Hessen-Trio. Japan Federation of Musicians member. He was awarded the Nagoya City Arts Award in 2014.

item2b
item3b

 〒465-0017 名古屋市名東区つつじヶ丘 201-17-507

 Tel.052-775-9790

 tsm@mba.nifty.com